Image

株式会社システック
https://systec2000.com/

決算を迎える3月。
主に引越し関連での人手不足に関するニュースが流れておりましたが、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。
4月には新入学、新社会人、生活に変化があるかたも
多く、道路にも不慣れなドライバーが増える時期でも
あります。

今回は”交通事故の原因”に関する情報をご提供いたします。

 
Image
 

事故原因の多くは油断

【1位】安全不確認 30.6%
【2位】脇見運転 16.8%
【3位】動静不注視 11.4%
【4位】漫然運転 8%

交通事故原因の7割程度は「安全運転義務」違反により引き起こされています。
具体的な順位と比率は下記になります。

また、事故発生の速度に関しても時速20km以下が70%を占めています。

Image

このことから、発進直後や停止の直前。右左折時などの低速走行中の事故が多いことがわかります。

これらの注意事項は日々の運転マナーの習慣によるところがおおいので、運転手さんとの安全運転指導の際に役立てていただければと思います。

 
Image
 
Image
 
Image