全国への長距離輸送や九州エリアの地場輸送を行っている株式会社肥後産業さま。当社製品「ロジこんぱす」を、全車両369台に導入いただいております。今回は、運行管理部の迫田係長と赤松主任に導入前との変化や効果、使用感、今後「ロジこんぱす」に期待することなどをお話いただきます。

株式会社肥後産業 様

当社製品「ロジこんぱす」をご愛顧いただき、ありがとうございます。さっそくですが、「ロジこんぱす」を導入していただいたきっかけからお話いただけますでしょうか?

迫田係長(以下、敬称略)ドライバーの人数が多いので労働時間の管理や給与計算、安全衛生管理などの労務管理業務が難しく、「ロジこんぱす」を導入することにしました。

赤松主任(以下、敬称略)これまで目に見えなかったところまで可視化できるのが、決め手になりました。

株式会社肥後産業 様

実際、導入後にどのような効果がありましたか?

迫田とにかく労務管理がしやすくなりましたね。それまではドライバーと電話でやりとりしていたので、社内の電話が鳴りやまない状況だったんです。ですが、「ロジこんぱす」のメール機能のおかげで、運行状況や情報共有なども一斉メール配信で済むようになりました。

赤松ドライバーの休憩場所や時間が正確に把握できるようになったので、業務を効率化するための指導もしやすくなりました。あとは、ドライバーが一番喜んでいるのが日報を書く手間がなくなったこと。以前は、帰社後に手書きで作成していたのですが、「ロジこんぱす」ならタップするだけで自動作成できますから。

株式会社肥後産業 様

現場のドライバーのみなさんに喜んでいただけているのは、うれしいです。肥後産業さまはもともとリテラシーの高い企業でいらっしゃるので、人件費の削減というよりは、業務効率アップにつながったということでしょうか?

迫田そうですね。長距離ドライバーは休憩時間に車内で仮眠をとることが多いのですが、既定の時間より休憩が長くなっている場合はこちらから連絡をとることができるので、時間のロスがなくなりました。

赤松あとは急なルートの変更なども伝えやすいので効率はアップしました。燃費の向上にもつながっていますね。

株式会社肥後産業 様

操作の面でお困りのことはないですか?

赤松私たちは導入から1カ月ほどで慣れました。操作は非常にシンプルで使いやすいです。

迫田一部、高齢のドライバーがタッチパネルに慣れるまでに時間がかかりましたが、それでも数カ月でマスターしました。月に一回、システックさんが「ロジこんぱす講習会」を開催してくださっているおかげですね。これからますます監査が厳しくなりますが、こういった講習会に参加することで、ドライバーたちの労務に対する意識の高まりを感じます。

株式会社肥後産業 様

お役に立てて光栄です。最後に、今後「ロジこんぱす」に望むことがあれば、お聞かせください。

迫田どうしてもドライバーの操作ミスが発生してしまうのですが、その際、操作が間違っていることに気づかせるアラートなどが出るようになるといいですね。あとは休息のときに自動変換ができるとドライバーも助かるかなと思います。

なるほど。貴重なご意見ありがとうございます。今後の開発に活かしていきたいと思います!